読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊撃的人生録

身の回りの風景を、独自の世界観で。

「考えるな、感じろ」の僕なりの解釈。

こんばんは。銀礫です。1ヶ月チャレンジ23日目。

 

「「自分にできることは何か」を考える前に、自分にできることをしろ。」という一見矛盾したような理論が思いついたのだけど、なんかこれ、正しそうな気がする。

「「自分にできることは何か」を考える暇があれば、自分にできることをしろ。」なのかもしれない。

判断は、考え込んで得られるものではなくて、直感的に得られるものということ。

 

ちなみにこれ、「できること」を「したいこと」に書き換えても有効かもしれない。

 

でも、したいことって、難しいよね。
だらけるだけかもしれない。楽したいだけになるかもしれない。
「したいこと」が楽するだけだったら、それは、破滅につながると思う。
でも、「できること」だけでも、チャレンジがなくなるかもしれない。
そうなると、ただの現状維持。それって、何もないのと一緒じゃないかな。


あ、そうだ。


日常的には「できること」
チャレンジ的には「したいこと」


をすればいいんじゃないかな。


そんなことを思った日曜日でした。