読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊撃的人生録

身の回りの風景を、独自の世界観で。

苛々の処方箋

 なんとなく、久しぶりに、書きたいことが思い浮かばない銀礫です。

 1ヶ月チャレンジ17日目。

 

 ………。

 

 なんか、余裕がなくなっている気がします。

 どうしてでしょうか。余裕なんて、物理的に有り余っているはずなのに。

 

 以前、「時間がない」という内容をここで喚き散らした記憶があります。

 あの時の結論は……「無駄な時間を過ごしているから」でしたね。

 今回のこの気持ちは………前回と似ているようで、似ていないようで……。

 

 心に余裕が無いのですよね。

 いつもいらいらと焦りがちで、落ち着く余裕がない。

 いらいらしているので気分もよろしくないですし、何よりやる気も下がっていきます。士気低下です。

 そして、いまこの文を書いているときでさえ、次の文が思い浮かばなかったら、ううっと、気持ち悪くなるほどの余裕の無さ。

 

 どうしてでしょうか。

 

 心の余裕は、どうすれば手に入るのでしょうか。

 

 ……いま、ふと、思いついたことがあります。

 

 心の余裕は、どこからか手に入れるものではなく、今ある「心」を整理して、その心に空きを作ることで得られるのではないのでしょうか。

 

 心を整理する………マインドフルネスとかですかね。以前やった時は、続きませんでしたが……。

 

 うーん……僕なりの対処法として、最近、これは効果があるんじゃないかなって思うのがありまして。

 それは、本を読むことです。それも技術書とかではなくて、小説とかマンガとかの、物語を。

 とくにマンガとかでしたら、すぐに読めますからね。

 けっこう、効果的なのですよね。

 

 どうしてでしょうか。

 

 おそらく、思考が別世界に飛べるからなのではないか、だと思うのです。

 このコトに関しては、もうちょっと考察の余地がありますので、あまり今回は深入りしません。

 つまり、気をそらせることができる……ということでしょうか。

※ちなみに、アニメや音楽のような、完全受動的なものは、なんか、ちょっと、うーん……。本という静寂感と、自分でページをめくるというペース支配がいい感じなのかもしれません。

 

 異世界最高。

 

 どこか、今日のブログは問題提起だけで終わった気がしますが、まあ、そういう日もあるということで。

 

 それでは今日はこのへんで。ありがとうございました。