読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊撃的人生録

身の回りの風景を、独自の世界観で。

1ヶ月チャレンジ!

 お久しぶりです。銀礫です。

 

 さて、今日から4月。胸に期待と不安を秘めて、いざ新生活へ……!

 ……と、思っていたのですが。

 

 えー、詳細は省きますが、僕の新生活、5月からになりました。

 それまでに勉強することとか、練習することとか、いろいろたくさんあるのですが、それでも、新生活そのものは5月から。

 つまり、4月まるまる空いてしまったわけです。どこにも所属していない、良く言っても悪く言ってもフリーターです。無職です。働く意志がないわけではないのでニートではないと信じています。

 

 と、いうわけで。空いてしまった1ヶ月、どうしようかなと。

 ここで、ふと、数年前の教育実習のときに取っていたメモを見返したのですね。

 そうしたら、「1ヶ月で、人はここまで変われる。」って、妙に達観したこと書いてんのね。

 まあ……あの1ヶ月の実習は、いろいろとためになりましたし、実際、変わった……と、信じています。

 

 と、いうわけで、この1ヶ月、また、変わってみようかな、と。

 計画はありません。がむしゃらに生きていこうと、そんな感じです。

 それこそ、人生を変えてしまうほどに。

 

 僕の同級生は、僕より1ヶ月早く新生活を始めているのです。

 それに負けないように、いや、それ以上に、僕は、僕自身のために、僕の人生を変えるために、がむしゃらに生きてみたいと、思ったのです。

 ……そうでもしないと、ダメ人間になってしまいそうで……。

 

 そのチャレンジの1つとして、このブログを日誌代わりに活用したいと思います。紙の日誌は、ちょっと、いったん、お休みしていますので。

 目標は、この1ヶ月毎日更新することです。

 そして、きちんとブログということを意識して書きたいと思います。

 前までの僕でしたら、「あくまで記録なので、人に読ませるためのものじゃないので~」みたいなこと言ってるでしょう。

 ですが、やはりここはブログで、ネットに公開されているものなので。読まれることを念頭に、楽しく面白く書いていったらな、と思います。

 

 ……のっけから人に読ませる気もない長文になってしまいました。ごめんなさい。明日からはもっと簡潔にします。

 

 さて、今日のお話。

 今日、大型自動二輪免許を取得するために教習所に入校しました!

 前々からほしいとは思っていましたが、このタイミングとなったのは、まあ、仕事で必要になるから、といったところでしょうか。

 教習車両はHONDAのNC750L。初めて知ったのですが、教習所仕様の車両なんですって。

 バイクの教習車って面白くてですね、ランプがたくさんありまして、いまギアが何速に入っているかも外から見て分かるようになっているのです。(そのせいで、そのままでは公道は走れないとのことらしいです。)

 

 さて、今日さっそくそのオートバイに乗ったのですが、なんといっても重い。ちょー重い。

 普段は125ccを乗り回している僕にとっては、なんか、カバに乗っているような重厚感でした。

 それでもまあ、初めてにしてはそこそこ乗れたのではないのでしょうか。あと10時限乗ったら卒業検定かぁ……。がんばろ。

 

 今日のチャレンジはこんなところでしょうか。

 「この1ヶ月でできるチャレンジは何か?」

 「それをどうすればブログで楽しく面白く紹介できるのか?」

 僕の1ヶ月チャレンジは、まだまだ始まったばかりです。

 

 それでは、また明日。読んでくださり、ありがとうございました。