読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊撃的人生録

身の回りの風景を、独自の世界観で。

ブログポリシーver0.1

 なんとなく、日誌みたいな使い方をしている気がします。このブログ。

 

 さて、この記事、実は書き直し三回目です。

 二回の下書きは、そこそこまで書いて、消しちゃいました。

 

 あれなんです。こう、読み返してみたら、なんてネガティブな内容ばかりなんだろうって。

 書いていて、読んでいて、果たしてそれは楽しいのだろうか、と思いまして。

 そこで、どうにかこうにか、ポジティブな内容にしようと、模索中です。

 あれです。少しでもポジティブな生き方をするための訓練、みたいな。

 

 よし、それじゃあ今日あった良かったことを書いてみよう……って思うと、どうも、自分に嘘をついてしまっているような、そんな感覚に襲われます。また、よくよく考えても今日という日は良い日じゃなかったとも思えてしまいます。実際、今日の日誌だってネガティブな内容になりかけていましたし。

 かといって、ネガティブな内容を書くのにも気分が乗らない。

 

 と、なると、やっぱりこのブログの存在意義が揺らいできます。更新三日目にして最大の危機です。三日坊主なら明日にはやめています。

 

 そこで、原点に立ち返ってみました。三日目で早くも初心忘れるべからずです。

 

 なぜこのブログを書こうと思ったのか。

 おそらく、他にできることがないから、なのかもしれません。

 

 実は僕は、今現在、すごく堕落した生活を送ってしまっています。

 それを変えたくて、藁にもすがる思いで、始めた、の、かもしれません。

 あいまいです…。

 

 ……ここまで書いていて、本当にこのブログの存在意義がわからなくなってしまいました。なんということでしょう。

 ですが、ノリで書いた説明文の「身の回りの風景を、独自の世界観で。」という一文は気に入っています。

 ですから、もう少し続けてみようかな、と。

 

 ああ、やはりどこかで「誰かに見てもらう」という自意識が働いてしまっているのかもしれません。

 初めて数日で立派なことです。

 ですが、そんなに気張っていても疲れて辞めちゃうだけですよね。

 

 な・の・で、

 

 決めました。このブログの目的(仮)を。

 

・思考をまとめるためのだらだら文章

・キーボードの練習

・とりあえず何かに集中する訓練

・とりあえず続ける訓練

・ついでに、何か創ったらお披露目

 

 という感じにします。ずばり、誰かに見せるためではなさそうです。

 まあ、始まりはそんな感じでいいのではないのでしょうか。

 タグの「想いをそのままに。」をどんどん増やしていきます。

 そのうち、ビッグデータとなって僕らしさが抽象化されるのではないのでしょうか。分かりませんが。

 見せるためじゃないのなら別にブログにしなくても……と思うかもしれませんが……まあ、誰かがちらっとみて、共感してくれたら、それはそれで素敵じゃないですか。

 夢の見すぎでしょうか。

 

 まあ、とりあえずこんなところで。うん、こりゃあしばらくはおもしろくなさそうですね。はい。

 

 とりあえず、続けてみます。それでは、また。